株式会社設立

「会社設立」業務は開業以来、当事務所が柱としている業務です。

 

会社を設立するだけであれば、それほど困難な作業ではありません。

国家も経済活性化のため、起業しやすい法整備に着手しております。

 

資本金という概念は残っているものの、資本と株式の関係はほぼ切断されております。

日本も少ない資金で会社を設立し、果敢なチャレンジができる国になりました。

 

弊所は起業家の皆様をご支援するため、会社設立後のご支援に関して最高のサービスを環境を整えました。

お客様のニーズに沿ったサービスをご提供いたします。

 

弊所は税理士、社会保険労務士、司法書士をはじめとする各種士業と緊密な連携体制を構築しております。

会社設立運営の窓口として、是非当事務所をご利用ください。

 

株式会社設立の流れを簡単にご説明いたします。

  1.  会社設立のご依頼
  2.  初回のご面談 (ヒアリングシートに必要事項をご記入いただきます。)
  3.  法務局で類似商号調査
  4.  会社のご印鑑を作成
  5.  印鑑証明証のご準備
  6.  定款内容のご確認
  7.  必要書類に押印
  8.  公証人役場にて定款認証
  9.  資本金のご入金
  10.  法務局にて登記申請
  11.  登記の完了

 

当事務所では、上記手続きを一括してサポートいたします。

 

弊所は税理士や社会保険労務士と顧問契約を強制するような不当なサービスは一切ご提供しておりません。

お客様が必要とされる範囲内でサービスをご提供いたします。

 

なお、会社設立後、業種によっては許認可手続きが必要となります。

許認可の取得は、各業種により条件などが異なりますので、ご自身で取得の手続をされる際は、事前に監督官庁にお問い合わせの上、内容をご確認ください。

 

当事務所では、会社設立と共に各種許認可の取得代行も引き受けております。

何かと面倒な手続が多い許認可の取得も会社設立と同時に、もしくは許認可の取得のみでもお申込みいただけますので、併せてご検討ください。

 

会社設立に関して、よくある質問はこちらをご覧ください。

 

なお、当事務所は会社設立専門サイトを運営しております。

会社設立に限らず、会社運営実務につきましても随時更新しております。

こちらのサイトも是非ご覧ください。

 

お問い合わせ

大変申し訳ございません。

ただいま業務多忙のため、新規案件の受任は一切行っておりません。